楽天で仕入れて、Amazonに転売!楽天ポイントせどりのリサーチ方法を解説

楽天から仕入れてAmazonで転売する「楽天ポイントせどり」が人気ですね。楽天ポイントせどりは利益が取りやすいので、初心者の方にもオススメです。

そこで今回は楽天でのリサーチに、ある無料ツールを用いることで、効率よく確実に利益を上げていく方法をご紹介します。

このリサーチ方法を覚えると、ライバルに大きく差をつけることがきますよ!

楽天ポイントせどりとは?

リサーチ方法についてお話しする前に、楽天ポイントせどりについて簡単に説明します。「そんなことわかってるよ」という方は飛ばしてくださいね。

楽天ポイントせどりとは、楽天ポイントを使って利益をアップしていくせどり手法です。楽天会員になると、お買い物額の1%のSPU(楽天スーパーポイント)が付きます。さらに、楽天カードや楽天銀行、楽天証券などのサービスを利用することでSPUは最大16%まで上げることが可能なのです。

しかも楽天では楽天マラソンなどのセールをたびたび行っており、ポイント倍率がアップしますよね。

自身のSPUとセール時のポイントをうまく活用して、大量にポイントをもらうことで利益を上げていくのが楽天ポイントせどりです。

楽天ポイントせどりの神ツール「price2alert(プライス2アラート)」とは?

price2alert:https://price2alert.com/

今回、仕入れに使っていく無料ツールとは「price2alert(プライス2アラート)」というツールになります。price2alert とは、一言で言うと、楽天版のモノレート(keepa)です。

price2alert を使うと、楽天で販売されている商品の価格推移ランキング出品者数の推移などをグラフで確認できます。また、仕入れ希望価格まで下がったらメールで通知を受け取ることができます。

ちなみに、price2alert はアプリではなくサイト名です。インストール等は必要ありません。サイトにアクセスして無料会員登録をすれば、誰でも使用可能です。

price2alert のメリット

price2alert を使うことで得られるメリットは以下の5つです。

  • 価格が変動したらすぐに通知が届くので、ライバルよりも早く確実に仕入れができる
  • トラッキングに登録さえすれば、後は他の商品のリサーチに集中できる
  • 自身のSPUポイントやお買い物マラソン等のポイント倍率を予め差し引いてトラッキング
  • 完全無料で利用できる
  • 登録に必要な情報はメールアドレスとパスワードのみ

price2alert を導入することで、気になる商品の価格を楽天で何度も見る必要がなくなります。また、価格推移やランキンングをグラフで確認できるので、瞬時に仕入れ判断を行えます。完全無料で、個人情報もメールアドレス以外必要ありません。

price2alertはまさに、楽天ポイントせどりの神ツールですね。

price2alert を使ったリサーチの流れ

それでは、price2alert を使ったリサーチの流れを解説します。

1.トラッキング登録の画面を開いて、SPUポイントを入力

まずはトラッキング登録の画面を開いて「ポイントを引いた価格をトラッキング」にチェックを入れたら、自身のSPUポイントお買い物マラソンなどのポイントを入力しましょう。

こうすることで、自身が持っているSPUポイントやお買い物マラソンなどのポイント倍率を差し引いてトラッキングすることができます。

2.利益が出そうな商品を検索

次に、検索窓に商品名のキーワードやJANコードを入力して、気になる商品を検索します。今回は、こちらの商品で試してみました。モノレートでも紹介されていた、人気の美容アイテムです。

検索すると、このように候補の商品が一覧で表示されます。青いマークをクリックすると価格推移やランキングのグラフを確認でき、「この商品を登録」をクリックすると、通知設定の画面に進みます。

3.価格推移やランキングを確認

グラフでは、その商品の楽天での価格推移や出品者数、ランキングなどから、今後の動向を読み解くことができます。

この商品の場合、楽天での販売価格は少し高くなっていますが、過去の価格を見ると、下がってくる可能性もありそうです。出品者数はなだらかな減少傾向にあります。ランキングはかなり高くて現在1位ですね。希望価格になったらすぐに仕入れないと、売り切れそうです。

4.通知設定を行う

次に通知設定の画面で、価格がいくらまで下がったら通知が欲しいかを設定します。今回はあと1,000円程度下がったら利益が16%取れそうなので、14,000円で設定しました。中古商品はトラッキング対象にしてほしくないので、商品除外にチェックを入れました。

設定が完了したら、「トラッキング登録完了」ボタンをクリックして、設定を完了させます。

トラッキング一覧を開くと、登録した商品が追加されています。

5.メールで通知が届いたら仕入れる

登録した商品が希望価格になったら、下のようなメールが届きます。あとはメールに表示されている商品画像をタップすると楽天の商品ページに移動するので、購入するだけです。

特に人気商品はすぐに在庫がなくなるので、できるだけ早く仕入れることが肝心。通知のメールが届いたらスマホからアラームが鳴るようにすると良いですね。

利益が出そうな商品をご紹介!

参考までに、利益の出そうな商品を1点ご紹介しましょう。

現在は楽天に在庫がありませんが、入荷したら即仕入れることで確実に利益が取れそうです。このような商品をトラッキングに登録するのがオススメですよ!

▼オススメ商品のモノレートページ

非常に人気のある商品で、よく売れていますね。Amazonでは最安値が10,800円になっています。

▼オススメ商品のprice2alertページ

楽天市場では7,700円で販売されていた形跡がありますね。

このままでもいくらか利益が取れますが、SPUポイントを十分上げて仕入れると、さらに大きく利益が取れます!このような商品を見つけて、どんどん price2alert のトラッキングに登録していきましょう!

まとめ

楽天ポイントせどりをするなら、リサーチには price2alert を使いましょう!モノレートとprice2alert を連携して使うことでリサーチ時間を短縮し、確実に利益の取れる商品を増やすことが可能になります。

トラッキングを目視で行っていると、とてつもなく無駄な時間を費やしてしまいますよ。せどりにおいては、まさに「時は金なり」!だと言えますね。

price2alert は登録から全機能の使用にいたるまで全て無料です。この機会にぜひ試してみて下さい!

こちらの記事もぜひお読みください!

[2020年版]せどり無料ツール、おすすめランキング5

2020.06.04

楽天ポイントせどりにおすすめツール!楽天版モノレート「price2alert」の使い方

2020.06.02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です